小学6年生が特許を取得!洗濯物を干す手伝いをして着想

平塚市在住の小学6年生、守田貫一郎君(12)は、洗濯物を干す手伝いをしているときに新たな洗濯バサミ収納具を着想し、夏休みにその着想を具現化、平成31年3月29日に特許出願し、令和1年12月4日に特許を取得した(特許番号:第6614690号)。 この発明は、第51回平塚市児童生徒創意くふう展にて「洗たくバサミまとめるくん」という名称で公開され、特許法30条第2項に定める新規性喪失の例外規定の適用を……

このコンテンツは会員専用です。
ログイン 今すぐ会員登録

コメントを残す

世界の特許情報をわかりやすく。
アイディアの種をみつけよう

まずは
無料登録