やはり中国企業の“標的”となった 「鬼滅の刃」すでに中国で20社以上が商標登録申請済

国内外、鬼滅ブーム拡大が衰える兆しがない。大ヒット漫画を原作にしたアニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の興行収入は、国内で公開45日間にして275億円を突破。11月30日には「オリコン週間コミックランキング」で、全22巻が上位22位を独占するという快挙も達成。グッズを含めた関連市場規模は拡大する一方だが、中国国内ではそんな“鬼滅人気”にあやかろうと、すでに20社以上の企業が『鬼滅の刃』の商標……

このコンテンツは会員専用です。
ログイン 今すぐ会員登録

コメントを残す

世界の特許情報をわかりやすく。
アイディアの種をみつけよう

まずは
無料登録