「ぴえん」商標出願で使えなくなる? アパレル会社申請にネット物議も「保険的な意味」と

ぴえんは、泣きたい様子を表す若者言葉だ。目を潤ませた絵文字とともに使われることが多く、「2020年上半期インスタ流行語大賞」流行語部門の1位にも選ばれた。 「ぴえん」の商標を出願したのは、アパレルの株式会社ブランチ・アウト(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:大谷真一)。1997年の設立で、民間調査会社によれば、主な販売先はしまむら、ハニーズ、イオンリテール、ドン・キホーテなどがある。 ……

このコンテンツは会員専用です。
ログイン 今すぐ会員登録

コメントを残す

世界の特許情報をわかりやすく。
アイディアの種をみつけよう

まずは
無料登録