Spotify、カラオケ産業に本格進出か? 「カラオケクエリ処理システム」に関する特許を出願

Spotifyが、カラオケ機能の本格的な導入のために動き出している。同社は6月23日、欧州特許庁(EPO)に対し「カラオケクエリ処理システム」に関連する特許を出願したことを、音楽、映画、テック、ブックで構成される総合カルチャーサイトのReal Soundが2021年7月8日次のように掲載している。 EPOのサイト上に掲載されている出願書によると、特許は「カラオケクエリ処理システム」に関するもので……

このコンテンツは会員専用です。
ログイン 今すぐ会員登録

コメントを残す

世界の特許情報をわかりやすく。
アイディアの種をみつけよう

まずは
無料登録