最先端は宇宙にあり!未来を作るすごい関連技術

INTRODUCTION

今回のテーマは「宇宙」です。近い将来、人類の活動拠点が宇宙になるとき、人類は新たな資源を求めて宇宙に探索するときがくるかもしれません。

そのときに、宇宙空間での移動は超高速でなければなりません。そして大量の人類が地球と宇宙とを行き来するようになると、スペースシャトルに代わる新たな移動手段が必要かもしれません。

今回ご紹介する特許はまさにこれらを実現できる?宇宙発明をご紹介します。

宇宙エレベータ

まずはじめに、人々を宇宙へ送り届ける「宇宙エレベータ」の発明となります。

「宇宙エレベータ」といえば、構想自体は以前から提案されていますが、それを具体的な手段を示したのは、この特許だけではないでしょうか。

地上から宇宙まで伸びたエレベータの揺れをどのようにして減らすか、安定させるかに読みどころがあります。

反重力装置を用いた宇宙船

次に、「宇宙船」に関する発明です。

宇宙船といえば、映画やアニメの中の存在かと思われますが、米国海軍長官が特許権者となっている宇宙船の発明があります。広大な宇宙空間を移動するにあたり、どのようにして「スピード」を高めるか、その技術に関する特許となります。さすが米国ですね。

地球外惑星で資源を採掘しよう!
 

最後は、惑星や衛生の探索活動に用いられる「探査機」やその方法に関する発明です。

将来、地球上の天然資源は枯渇することを見据えて、新たな天然資源を求めて惑星や衛生に目を向けることがあります。ところが、惑星や衛星に存在する天然資源を探査して取得したうえで、有効利用しようとする技術は、発明として着目されていませんでした。

CONTENTS


特許を誰にでも分かりやすく解説
ビジネスに必要なヒントが満載

無料登録で
マガジン購読