「銀座ママ」が商標登録!?権利化により起きることとは

このコンテンツは会員専用です。
会員に登録すると続きをお読みいただけます。

フリー会員           無料            
スタンダード会員   月額1,980円

ログイン 今すぐ会員登録

当サービスはサブスクリプションモデルとなっており
ご登録のクレジットカードから毎月自動で支払いが行われます。

利用規約  |  プライバシーポリシー


「銀座ママ」「銀座のママ」の商標登録されました。
そのことによって起こる問題はなんなのか!?
パテ兄が権利範囲について、今後についてをわかりやすく解説!!

━━━━━━━━━━━━━━━

【前編はこちら】

中国で眞子さんの名称が商標登録!?商標登録されることで起きることとは

━━━━━━━━━━━━━━━

世界の特許情報をもっとわかりやすく!
新メディア「+VISION」が提供する特許解説動画

“特許”と聞くと専門的で難しいイメージですが、
実はとても身近で普段の生活でも接している特許もたくさんあります。

アイディアを出すのが好きだったり、新しい商品をよく思いつくなど、そんな“考えるあなた”はこの動画を見るとチャレンジしたくなるはず!

Let’s get patent!

━━━━━━━━━━━━━━━
情報元
━━━━━━━━━━━━━━━
掲載メディア:+VISION(https://vision00.jp/)
運営会社:株式会社白紙とロック(https://www.8969.co.jp/)

<免責事由>
本解説は、主に発明の紹介を主たる目的とするもので、特許権の権利範囲(技術的範囲の解釈)に関する見解及び発明の要旨認定に関する見解を示すものではありません。自社製品がこれらの技術的範囲に属するか否かについては、当社は一切の責任を負いません。技術的範囲の解釈に関する見解及び発明の要旨認定に関する見解については、特許(知的財産)の専門家であるお近くの弁理士にご相談ください。

特許を誰にでも分かりやすく解説
ビジネスに必要なヒントが満載

無料登録で
マガジン購読