日本上陸、ソックスだけで足が完全防水に!特許取得の【耐水圧3D編み】防水通気ソックス

防水靴下特許

株式会社Japan Insider(東京都港区)は、2021年3月2日よりクラウドファンディング「GREEN FUNDING」と「Kibidango」にて、3D編み防水通気ソックス【NONSTOP】 の先行販売を開始した。

【NONSTOP】は台湾本国で特許を取得した防水靴下編み技術「多層3D編み技術」を用い、100%防水の構造を実現しながら、通気と防臭の効果も維持し靴を選ばずにソックスで完全防水を実現した製品。

防水構造の要は3層編みの中間層。特殊配合の防水膜により、水分を100%通さない。うっかり濡れた床を踏んでしまったり、足の上に水をこぼしてしまっても大丈夫。撥水機能があるので、ソックスについた水をさっと払うだけで快適な状態に。

さらに通気性をもたらすのは3D編みの中でも肌に当たる層で、軍隊の靴下でも使用されているほど通気性のある素材。竹炭糸には防臭機能があり、これを織り交ぜることで気になる臭い
が広がるのを防いでいる。

三層目は肌なじみのよい素材と繊維を使用しているため、肌触りはキメ細やかで優しく、ほっこり、ふんわりした柔らかな感触になっている。

また【NONSTOP】 の防水性能は検査、検証、試験、認証を行う世界的認証会社SGSの認証済みで、通気性能もSGSの検査に合格しており、透湿性は5,000g/m2/24hrsに達している。

今回の「NONSTOP」は株式会社Japan Insiderの機能性を強調するブランド『CYCOP』、3つ目のプロダクト。過去には「究極の防水性」と「耐摩耗・防刃」素材を兼ね備えた「DaySling2.0スリングバッグ」のプロジェクトを実施し、合計2500万円以上の支援を集めている。

コメントを残す

世界の特許情報をわかりやすく。
アイディアの種をみつけよう

まずは
無料登録