明治以来の大改正! Webデザイン、建築、内装などへ意匠権が拡充

昨年の5月10日、「特許法等の一部を改正する法律案」が可決・成立し、同じく5月17日に法律第3号として公布された。これを受け、意匠法においては本年2020年4月1日すでに新たな法制度がスタートしている。  今回の法改正の内容の中には、特許法の他、意匠法、商標法の改正なども含まれており、中でも注目したい意匠法の改正は、一般にはあまり話題にはなってないようだが明治以来の“大変革”と呼べるほどのものと……

このコンテンツは会員専用です。
ログイン 今すぐ会員登録

コメントを残す

世界の特許情報をわかりやすく。
アイディアの種をみつけよう

まずは
無料登録