昨年、新たな保護対象となった内装の意匠 カインズ、「Style Factory」の内装デザインが登録される

株式会社カインズ(本社:埼玉県本庄市、代表取締役社長 CEO:高家 正行)はこのたび、都市型新業態であるStyle Factoryの内装デザインが、2020年4月1日施行の改正意匠法で新たに意匠法の保護対象となった内装の意匠について登録を受けたと、2021年4月27日公表した。 内装の意匠は、建物の意匠と同時に、昨年4月1日に施行された改正意匠法。企業が店舗の外観や内装に特徴的な工夫を凝らしてブ……

このコンテンツは会員専用です。
ログイン 今すぐ会員登録

コメントを残す

世界の特許情報をわかりやすく。
アイディアの種をみつけよう

まずは
無料登録