開発テーマの探索と大企業との提携 ~メガベンチャーに成長するために~


知財メンバーシップサイト「+VISION(プラスビジョン)」が、会員向けサービスの一環としてオンラインセミナーを開催!

+VISIONとゲスト講師によるコラボセミナー企画!

「攻めの戦略で特許をビジネスの武器として活用する」ことをテーマに、スペシャルゲストをお招きして、無形資産時代を生き抜くためのヒントを教えていただきます。
今までマネされない守備的観点で特許を取得していた方は新しい考えが身につきます!

内容

特許の価値を見える化するシステム「PATWARE」をサービス展開する工藤一郎弁理士。

PATWAREでは、工藤一郎氏自身が独自に開発した特許の客観的な評価指標であるYK値を利用して、特許技術の潜在的ニーズが高い特許をリアルタイムに見つけ出すことができる。
独自指標による特許価値の可視化によって見えてきた、価値の高い特許の特徴と傾向、さらには特許価値に付随した大手企業とスタートアップ企業との向き合い方についてをお話しいただきます。

コラボセミナーは全ての会員様が無料でご視聴いただけます。
人数限定ですので、質問やアドバイスもしやすくなっております。ご興味のある方、ぜひお申し込み下さい。

講師

工藤 一郎

ICHIRO KUDO

■工藤一郎国際特許事務所 所長
■特定侵害訴訟代理業務付記弁理士

NEC関西開発研究部、NEC関西特許センター、NEC本社知的財産部渉外部を経て2000年に工藤一郎国際特許事務所を設立。

無形資産の価値評価を通した企業の成長性情報の提供という新たな分野を切り開いた。IPランドスケープの実践、知的財産に関するコーポレートガバナンス・コード(企業統治指針、改訂版)の義務履行、特許の流通市場の構築など、企業が迎える大変化に対応するべく活躍している。

≪経歴≫

  • 1978年 大阪私立明星高等学校卒業
  • 1984年 大阪大学工学部卒業
  • 1984年 NEC関西入社、開発研究部に配属 薄膜磁気ヘッドの開発に従事
  • 1996年 弁理士登録(登録番号:10955)
  • 1998年 NEC本社 知的財産部 渉外部に勤務
  • 2000年 工藤一郎国際特許事務所設立
  • 2004年 特定侵害訴訟代理業務試験合格(第一期合格)

≪インタビュー記事≫

特許の価値を独自手法で指標化し企業の将来成長性を見通す


詳細

開催場所:オンラインセミナー(zoomにて開催)
開催日時:2022年9月27日(火曜日) 16:00~17:00
講義時間:60分
定員:30名様
参加料金:無料
申込条件:フリー会員以上

申込方法

ログイン後、下記フォームよりお申し込みください。

配信URLをメールにて送信致します。

このコンテンツは会員専用です。
会員に登録すると続きをお読みいただけます。

フリー会員           無料            
スタンダード会員   月額1,980円

ログイン 今すぐ会員登録

当サービスはサブスクリプションモデルとなっており
ご登録のクレジットカードから毎月自動で支払いが行われます。

利用規約  |  プライバシーポリシー



特許を誰にでも分かりやすく解説
ビジネスに必要なヒントが満載

無料登録で
マガジン購読