熱いぜ!スポーツテック特許

INTRODUCTION

今回のテーマは「スポーツテック」です。

スポーツテックとはスポーツとテクノロジーという2つの言葉を組み合わせた造語のことですが、近年のIT技術の発展及びその導入により、スポーツをより楽しむことができるようになりました。

従来、スポーツというとテレビや大型スクリーン等で視聴するだけでしたが、近年では、スポーツ中継での映像についても、様々なエフェクトや合成を加えてより視聴が楽しめるようなったり、スポーツ中の様々なデータを取得することで、そのデータを活用、加工して視聴者にスポーツの魅力を伝えることができるようになりました。

またハードウェアについても技術が進歩し、デバイスやセンサ等がよりコンパクト化したことで、ユーザの生体情報を容易に取得できるようになり、ユーザ自身の身体管理が身近なものになりました。

また、市場規模に目を向けると、世界のスポーツテック市場は2024年までに右肩上がりで拡大、成長すると予想されており、ここにビジネスチャンスが見込まれ、多くの知的財産が生まれております。

世界中では、優れた技術を持ち、スポーツテックに特化したスタートアップが次々と誕生し、ますますスポーツテック市場を盛り上げてくれそうです。

そこで今回は、このようなスポーツテックに関する特許・発明についてご紹介します。

CONTENTS

  • #1仮想テニスシミュレーションシステムとは?

  • #2試合の全てを把握・記録する追跡システム

  • #3ボールの光でアスリートが強化!?

  • #4CONCLUSION