クルマから操作ボタンがどんどん消える!?テスラ、ハンドルにタッチ操作を備える特許を出願

テスラハンドル

電気自動車メーカーのTesla(テスラ)が、ステアリングホイール(ハンドル)のスポーク部分にタッチパネルを搭載する、新しいユーザーインターフェイスの特許を2020年の2月に出願していた。 それは、ステアリングを握る右手と左手の親指で、タッチパネルをタップしたり、スライドしたり、スワイプすることで、様々な機能を操作することが可能で、例えば、横方向に指をスワイプすれば、カーオーディオで現在再生されて……

このコンテンツは会員専用です。
ログイン 今すぐ会員登録

コメントを残す

世界の特許情報をわかりやすく。
アイディアの種をみつけよう

まずは
無料登録